こんな時期こそ知りたい『外出せずに家で楽しく過ごす方法』

和歌山県マスク入荷&在庫状況-今売っている場所はどこ?

本記事では、和歌山県内のマスク入荷情報ならびにTwitter上でリサーチした「ユーザが買えたお店」をまとめています。

また、行政によるマスク配布状況についても都度解説しているので、そちらも合わせてご確認ください。まずは概要からチェックしていきましょう。

【3月9日更新】

入荷情報
和歌山市 コーナン和歌山店
ツルハドラッグ出水店
海南市 情報無し
橋本市 情報無し
有田市 情報無し
田辺市 情報無し
新宮市 情報無し
紀の川市 ディスカウントドラッグコスモス下井阪店
岩出市 情報無し

※自治体による配布は、3月現在だと湯浅町のみ(65歳以上の高齢者が対象)です。詳細は現在お住いの市町村公式ホームページをご覧ください。

上記の通り「マスクの入荷はあっても数が少なすぎて買えない」といった現状が続いています。

そのため、通勤をはじめとする外出時にどうしても必要な場合は、ネットで購入するのも一つの手段です。

  • マスクを買うために行列に並ぶのは衛生面がちょっと不安…
  • どうしても必要なので確実に買いたい
という場合は、楽天をはじめとしたネットショッピングも検討されてみてください。
3月15日からマスク転売がスタートとなり、転売しているショップが一掃されたので基本的には定価で購入可能になりました
在庫が無くなると入荷するまでに時間がかかる可能性があるので、興味がある方はお早めにどうぞ。

和歌山県マスク入荷&在庫情報

和歌山市

3/7 ツルハドラッグ出水店 在庫あり

紀の川

3/7 下井阪のコスモスに婦人用マスク在庫あり

今売っているお店・配布状況について

湯浅町に関しては、高齢者向けにマスク配布が始まっていますが、県全体で見ると他県よりも配布が遅れている印象はありますね。

https://twitter.com/saikuron72/status/1232854722710626304?s=20

購入できる店舗については「ツルハドラッグ」や「コスモス」をはじめとしたドラッグストアおよび「コーナン」等のホームセンターでも情報が上がっていますが、入荷される数自体はかなり少ないようです。

和歌山県マスク販売状況まとめ

和歌山県全体的にマスクが行き渡っていないので、マスクを自分で作る方も増えていると思います。また、使い捨てマスクを複数枚お持ちの方はスグに捨てるのではんなく洗って数回利用することも検討しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です