こんな時期こそ知りたい『外出せずに家で楽しく過ごす方法』

滋賀県マスク入荷&在庫状況まとめ-売ってるお店を調査しました

本記事では、滋賀県内のマスク入荷ならびに無料配布情報をまとめています。

SNSを元にデータを収集しているため、ズレ等発生する場合がございますが、なるべく鮮度が高く正確な情報を掲載できるよう心がけますので、ぜひ参考にしてみてください。

市町村 購入できた店・場所
高島市 「道の駅藤樹の里あどがわ」にて手作りマスクコーナーを設置(3月5日)
米原市 米原市に住民票をおいている妊婦を対象に1人60枚を無料配布(3月4日発表)
草津市,守山市,栗東市
野洲市,甲賀市湖南市
東近江市,日野町,竜王町
彦根市,愛荘町,長浜市
豊郷町,甲良町多賀町
3/1~3/6間は情報なし

自分の住んでいる地域にはなかなか入荷しない」・「実店舗に特にこだわりはないから早く欲しい」という方は、以下のポイントも参考にどうぞ。

  • マスクを買うために行列に並ぶのは衛生面がちょっと不安…
  • どうしても必要なので確実に買いたい
という場合は、楽天をはじめとしたネットショッピングも検討されてみてください。
3月15日からマスク転売がスタートとなり、転売しているショップが一掃されたので基本的には定価で購入可能になりました
在庫が無くなると入荷するまでに時間がかかる可能性があるので、興味がある方はお早めにどうぞ。

滋賀県マスク入荷&販売状況

米原市

(妊婦に限り配布)3月4日

高島市 3月5日

https://twitter.com/adogawa0616/status/1235433446782033920?s=20

市町村不明

3月5日

https://twitter.com/BjCamping/status/1235388461646921728?s=20

現在売っているお店・場所について

上述の通り、3月に入ってからSNSでマスクの入荷情報はなかなか見かけなくなりました。その分、ガーゼマスクをご自身で作成して着用している方のツイートが増えた印象です。

情報によれば、火曜日・水曜日・土曜日に商品が入荷する店舗が多いとのことなので、紙類に合わせてマスクも少量入荷する可能性があります。

ただ、開店前に並ばないと購入できないことは多くの方がご存じですので、他のお客さんとのトラブルにならないようご注意ください。

もしも、時間に余裕がある場合はキッチンペーパーやガーゼを利用したマスク作りにも挑戦してみてください。

滋賀県マスク販売情報まとめ

3月5日についに滋賀県でも新型コロナ感染者の報告がありました。滋賀は近畿の中で唯一感染者が出ていなかった地域でしたが、感染力が高いうえ、対策が遅れていたことも影響しているのでしょう。

現状では、滋賀県全体を見る限りかなりマスクは枯渇している印象ですが、また新しい情報が入り次第すぐに追記致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です