こんな時期こそ知りたい『外出せずに家で楽しく過ごす方法』

兵庫県マスク入荷&在庫情報-売り切れは「100万枚寄付」が原因?

本記事では、兵庫県内のマスク入荷情報ならびに行政による無料配布状況について、各自治体ホームページやTwitterを元にまとめています。

詳細は後述しておりますが、まずは市町村全体のデータをご確認ください。

【3月7日更新】

市町村 売っているお店・場所
神戸市 ・中華街セブンイレブン(3月7日)
・Game,Cafe&Barアオネコにて使い捨てマスク1人1枚配布(3月6日)
・カフェレストラン人参にて手作りマスク配布
姫路市 姫路市セブンイレブン(3月6日)
伊丹市 サンドラッグにて入荷情報アリ(3月7日)
赤穂市 市内の医療機関にマスク5000枚配布
宝塚市 健康麻雀ぶんぶんにて利用者に対して1人1枚配布。

一部の自治体では行政が住民にマスクを配布し始めているケースもありますが、医療現場や妊婦さん、障がい者事業施設の優先度が高くなるため、まだ手に入らない方も少なくないと思います。

ただ、購入する際には朝並ばないと買えない…といった状況でもあるため、どうしても必要な方はネットで購入を検討してみるのも良いでしょう。値段も少しずつ下がってきているので一度チェックしてみることをおすすめします。

  • マスクを買うために行列に並ぶのは衛生面がちょっと不安…
  • どうしても必要なので確実に買いたい
という場合は、楽天をはじめとしたネットショッピングも検討されてみてください。
3月15日からマスク転売がスタートとなり、転売しているショップが一掃されたので基本的には定価で購入可能になりました
在庫が無くなると入荷するまでに時間がかかる可能性があるので、興味がある方はお早めにどうぞ。

兵庫県マスク入荷&在庫情報

神戸市

中華街セブンイレブン

3/6 Game,Cafe&Barアオネコ 使い捨てマスク配布(お一人様一枚)

3/5 神戸市灘区 カフェレストラン人参 手作りマスク配布

姫路市

3/6 姫路市内セブンイレブン

伊丹市

3/7 伊丹市サンドラッグ

https://twitter.com/tontonarioten/status/1235758293378674692?s=20

3/6 JR伊丹駅前 アリオ1 カジュアルファッショントントンにて手作りマスク販売

赤穂市

3/6 赤穂市医療機関へマスク5000枚提供

宝塚市

3/5 健康麻雀ぶんぶん マスク提供

売り切れ・品薄は「中国への100万枚寄付」が原因?

日本国内には日本人・在日中国人、etc…様々なマスク転売ヤーが買占めて転売していたこともあり、市の寄付だけが品薄の原因とは一概には言えませんが、もしも寄付していなければ、兵庫県内の医療従事者ならびに住民の方の行き渡りやすくなっていた可能性は高いです。

さらには、北海道や愛知県をはじめとする国内の中でも特に感染者数が高い地域への支援も出来たはず。

2月10日に兵庫県が中国に寄付した物資を改めて確認すると…マスク100万枚(県内に備蓄していた枚数は120万枚)。

非常時に備蓄していたマスクの内80%以上が中国に送られたわけですが、直後に沖縄県尖閣諸島の沖合(日本の領海付近)で中国海警局の姿が発見されました。海上保安本部は警告を出したとのことですが、まさに恩を仇で返されていますね。

2月10日時点では今のような状態になることを想定していなかったのかは分かりませんが、県民からは多く不満が募っています。

兵庫県マスク販売状況まとめ

全く買えない状況ではないものの、使い捨てマスクだからといって1回使って捨てるのは勿体ないので政府がアナウンスしているように、洗って数回使うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です