こんな時期こそ知りたい『外出せずに家で楽しく過ごす方法』

広島県マスク入荷&販売情報-ウォンツ本通り店が有力か

この記事では、広島県のマスク入荷ならびに販売状況について解説していきます。

下記では、県内の方がどこのお店で買えたのかも掲載していますが、まずは市全体の情報からチェックしてみてください。

【3月9日情報更新】

入荷店舗
広島市 ウォンツ広島本通り店
呉市 市内の備蓄マスクを保育所等に配布。配布対象は私立の保育園・幼稚園合わせて101施設。職員1人に追記10枚配布。
尾道市 ライブハウスB×Bにてお客さんにマスクを配布中。
三次市 情報無し
庄原市 情報無し
東広島市 ヴィレッジヴァンガードフジグラン店
廿日市市 情報無し
安芸高田市 情報無し
江田島市 情報無し

※現在のところ住民全体に向けたマスクの配布はありませんが、呉市では保育施設に送られています。今後も妊婦や高齢者に向けて配布される可能性があるため、必ずお住いの自治体のお知らせ及び公式サイト等を確認してください。

一部のドラッグストアでは入荷があるとのことですが、行けば必ず購入できるわけではなく基本的に先着順です。そのため、朝の並びが必要になるケースがほとんど。

マスク転売が禁止になってからネットショップでも相場は徐々に安くなっている印象なので、上記に該当する方は検討してみると良いでしょう。

広島県マスク入荷&販売情報

広島市

尾道市

東広島市

https://twitter.com/vv_higashihiro/status/1236523330494029825?s=20

江田島市

マスクを売ってる店-ウォンツで多数報告アリ

Twitterの情報によれば広島県内のウォンツにて「入荷情報がある」と多くの方がツイートしています。

箱で購入できた方もいらっしゃるようなので、ぜひお住いの近くのウォンツに行かれてみてはいかがでしょうか。

それ以外の店舗だと雑貨等を販売するヴィレッジバンガードでも少量のマスク入荷があるようです。

https://twitter.com/vv_higashihiro/status/1236447903134003201?s=20

Twitterアカウントでは入荷情報も発信されていますので、こちらもご確認ください。

広島県マスク入荷状況まとめ

広島県も全体的にマスク不足が続いていますが、定期的に入荷されるお店があるのは大きいと思います。

もちろん、並んでも絶対に購入できるわけではありませんが、マスクの在庫が無くなる前に確認しに行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です