こんな時期こそ知りたい『外出せずに家で楽しく過ごす方法』

4月11日更新!ジョイフル本田&エーケーのマスク入荷情報-通販でも購入可?

この記事では、ジョイフル本田並びにジョイフルエーケーのマスク入荷・在庫情報をTwitterを元にまとめています。

茨城県
(ジョイフル本田)
・守谷店
・荒川沖店(除菌シートのみ)
栃木県
(ジョイフル本田)
・宇都宮店
北海道
(ジョイフルエーケー)
・屯田店
・帯広店
  • マスクを買うために行列に並ぶのは衛生面がちょっと不安…
  • どうしても必要なので確実に買いたい
という場合は、楽天をはじめとしたネットショッピングも検討されてみてください。
3月からマスク転売禁止となりとなり、転売しているショップが一掃されたので基本的には定価で購入可能になりました
在庫が無くなると入荷するまでに時間がかかる可能性があるので、興味がある方はお早めにどうぞ。

ジョイフル本田&山新のマスク入荷情報

通販(店舗受取サービス)は受け付け休止に

ジョイフル本田には店舗受取サービスと呼ばれる「ホームページで取り置きし実店舗へ赴き購入するシステム」が用意されていましたが、2020年4月6日より受付休止となりました。

当然ながらホームページで注文し自宅で受け取る...といった通販にも対応していません。ですので、現状では…

  1. 店舗に行く(並ばないと買えないのが現状)
  2. マスクを探す(朝の時点で在庫の有無が分かるとのこと)
  3. 購入する(在庫があれば)

こんな感じで、他ホームセンターと同じように気合を入れて体を張って確保する形になりますね^^;

次の項目では、入荷状況について都道府県別にご紹介していきます。

茨城県

冒頭でもお伝えした通り、ジョイフル本田の入荷情報自体が少ないため3月のツイートもピックアップしているのですが、守谷店では購入できた方がいらっしゃいました。

荒川沖店に関しても同じように、入荷はあれどタイミングが悪く買えない…といった方が多いようです。やはり、朝の争奪戦は今も変わらず…といったところでしょうか。

逆に、除菌シートに関しては以前よりも在庫アリ・買えましたというツイートを良く目にするようになりましたね。

栃木県

宇都宮店に関しては4月5日時点で朝イチの並びが80人ほどとのこと。上記の方はツイートされているのが朝8時10分前後なので、先頭の方々はさらに数時間早く並んでいるのでしょう。

他記事でもお伝えしましたが、例えばカインズの場合だと朝の並びは最も早い方で5時前には到着している様子。

ただし、早朝に並んだからといって30~50枚入りの箱マスクが購入できるとは限らないので、あまり期待しすぎない方が良いです。並んでいる人達との距離感が心配になるレベルですから、むしろ避けるべきかなと感じます。

ジョイフルエーケーのマスク在庫情報

北海道

ジョイフルエーケー屯田店では、4月11日にも不織布マスクの入荷があったようです。5枚入り598円(税別)と決して安い値段ではありませんが、こういった形でも入荷してくれるのはありがたいですね。

帯広店でも4月9日時点で5枚入りマスクの入荷があった様子。上記と同じく5枚入りの不織布マスクだと思われます。

店舗不明

 

ジョイフル本田&ジョイフルAKのマスク在庫状況まとめ

ジョイフルエーケーは少なめではあるものの、マスク入荷自体は行ってくれているようです。

逆にジョイフル本田に関しては、未だに80人近いお客さんがマスクを求めて朝から並ばれるとのこと。それなりの量が一気に入荷されるとは思いますが、くれぐれもマスクをした状態で並びたいものです。

マスクのために早朝から並ぶ必要はありません

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、2020年4月以降は楽天やAmazonでマスクを高額転売していた業者のほとんどが撤退している状況です。

30枚入りマスクが5000円~1万円弱で転売されていた状態から一転し、現在は単価として1枚あたり50~100円以内で箱マスクが購入できるようになっています。除菌関連商品の相場もかなり落ち着いてきました。

開店数時間前からお店の前に並びたくない方は、ぜひこの機会にチェックしてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です