もう予約した?2020年版クリスマスケーキ情報

木村花さんを誹謗中傷した人物を特定か?中傷内容が酷いと話題に

プロレスラーの木村花さん(当時22歳)がネット交流サービス(SNS)で誹謗(ひぼう)中傷された後に急死した問題で、警視庁捜査1課は近く、ツイッターに木村さんを中傷する投稿を繰り返したとして大阪府箕面市の20代男性を侮辱容疑で書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で判明した。社会的な関心が集まった問題は、結果を重く見た同庁が刑事事件として立件する見通しとなった。

男性は5月中旬ごろ、ツイッターに数回にわたって「顔面偏差値低いし、性格悪いし、生きてる価値あるのかね」「ねえねえ。いつ死ぬの?」などと投稿し、不特定多数に閲覧させて木村さんを侮辱した疑いがある。男性は任意の調べに容疑を認め、木村さんと遺族への謝罪の気持ちを述べているという。

引用元:毎日新聞

先日、花さんを誹謗中傷した20代の男性が書類送検されたようですが、Twitterでは「なぜ名前を公開しないのか?」という意見が目立ちました。

ただ、誹謗中傷ツイートをしていたアカウントは「けんけん」という人物ではないか…というコメントが非常に多かったです。

ただ、この「けんけん」という人物が実際に書類送検されたかどうかは分かっておらず、今回書類送検された人物はまた別の人間ではないか…という推測も。

ネットの反応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です